建設業の創業融資・補助金・許可・経営サポート ファーストベース行政書士事務所

建設業許可

 

そっとお客様の事業に寄り添います

建設業許可では、様々な要件をクリアする必要があります。またそれを証明する資料を周到に準備しなければなりません。

建設業に係る皆様のお悩みごとや心配事の解決にむけて様々な角度から検討を行い、許可の取得と更なる発展に向けて取り組みます。

めざすこと。それは建設業許可のその先です。許可を取る事だけではなく、その先へ。一緒にさらに発展へのシナリオ作りを進めていきませんか。

ファーストベース行政書士事務所は、建設業許可の取得・更新申請だけではなく、長い経験による経営のアドバイスや補助金申請のサポートなどといった、お客様の事業にそっと寄り添い、未来にむけた事業のシナリオ作りが得意な事務所です。

 

建設業許可申請

新規で建設業許可を検討の方、お待ちしています。

許可取得後の更新申請までしっかりフォローいたします!面倒な毎年の決算変更届や役員や営業書などの変更があった場合に必要な各種変更届もきっちり対応させていただきます。もちろん更新申請についても全力対応です。

経営事項審査・入札参加資格申請

地方自治体の仕事、公共工事の対応に向けた経営事項審査・入札参加資格申請を目指す方にも全力サポート。

経営事項審査(経審)の申請、経営状況分析の申請、評点アップのご相談、入札参加資格の申請と一連の手続きをすべてまるっとお受けいたします。

建設業許可に関係する申請

建設業をとりまく各種許認可手続きについても当事務所の主要な業務で位置づけ注力しています。以下は取扱業務の抜粋です。

  • 電気工事業者登録
  • 宅地建物取引業免許申請
  • 産業廃棄物収集運搬業許可申請
  • 宅地建物取引業免許申請
  • 会社設立の手続き

このほかにも対応可能です。まずは当事務所にご相談してみてください。

建設業許可に関するお手続きのながれ

お客様がファーストベース行政書士事務所にご依頼した場合の手続きの流れは次の通りとなります。

1.お問合せ

電話・メール、お問い合わせフォームで御相談してください。お客様の概略をお伺いした上で初回打ち合わせの日を決めます。

お問い合わせは末尾のフォームからが便利です。

2. 初回打合せ

ご都合の良い日時にお客様の会社や事務所に訪問致します。弊所高田馬場事務所にご訪問いただいても構いません。許可の要件に関して詳しくお伺いいたします。ご希望の建設業許可の業種の種類や許可を得るための重要な要件についてお客様にしっかりと確認をとりながら進めていきます。お見積りを提示いたします。

  • 弊所で要件を確認後、「建設業許可の取得可能性がある」と判断

かつ

  • お客様が弊所にお申込みを戴ける場合(申込書のご提示)

の場合に限り、弊所との受任契約を進めます。コンプライアンス遵守に則り、弊所は強引な契約勧誘を行っていませんのでご安心ください。

3.前金のお振込

弊所にご依頼戴ける場合、お見積りのうち前金(所定の金額)のお振込みをお願いします。ご入金の確認後、ご依頼戴きました業務に着手となります。

※ 振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします

4.申請書類作成と必要書類準備

当事務所で行う書類収集や申請に必要な書類の作成を行います。書類へのお客様の押印をおねがいします。お客様がご用意する資料もありますので、こちらでリストアップした書類を御準備ください。また押印戴く書類もあります。

5.申請

弊所で必要書類や作成書類をすべてそろえ、都や県など行政庁へ建設業許可申請書の提出に行きます。提出前に残金のお振込みを行ってください。なお追加資料の提出を要求される場合もあります。場合によっては、行政庁との面談が必要な場合もあり、ご協力をお願いすることがあります。

6.審査・交付

申請後、知事許可の場合は1ヶ月~1ヶ月半後に許可証の郵送により交付されます。準備段階からでは、知事許可の場合、早い場合だと約3カ月で許可が取得になります。

0345113386

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。必ず2営業日以内に返信しております。返信が届かない場合には、

といった原因が考えられます。メールが届かない場合には、上記をご確認いただいたうえ、お手数ですが再度メールフォームよりお問い合わせください。


    ウェブからの無料相談のご予約は、希望日時をご入力ください。





    ※先約などでご希望に沿えないときは、新たな日時をご提案させていただく場合があります。
    ※上記カレンダーの選択可否にかかわらず、日曜・祝日をご希望の際は先にお電話でご連絡ください。